1才の娘が大歓喜!大好きおやつランキング!独断と偏見のみで構成されております♪

くらす
スポンサーリンク

赤ちゃんがおやつデビューすると、まずは「ハイハイン」からスタートする人が多いですよね。

我が家も、ハイハインでおやつデビューしました。

そこから、徐々に赤ちゃんの好みが出てきますよね!

ここで、我が家の1歳女児のランキングをご紹介します!

スポンサーリンク

第三位 ふんわりコーン

アンパンマンのデザインが可愛い、こちらの商品。

味はとってもナチュラルで、クセのないコーンの甘みを生かしたおやつです。

小さい輪っかで、カリカリ触感が、生えたての歯に心地よいみたいです。

という事で、第三位は東ハトの「ふんわりコーン」でした!

第二位 しまじろうベビーボーロ

しまじろうのデザインが可愛い、こちらの商品。

着色料・保存料・香料不使用で赤ちゃん向けに作られているおやつです。

ベビーボーロ、たまごボーロ、ボーロは赤ちゃんだけでなく大人にも人気のお菓子。

私も、好きで良く食べます。

ただ、赤ちゃん向けに作られていないものには、意外といろんな添加物が入っています。

このベビーボーロは、赤ちゃんの為に添加物を最小限にしたボーロを作ってくれました。

口の中に入れて、だんだん溶け崩れていく感覚が楽しいようです。

また、噛むとカリカリして、これも生え始めの歯に心地よいみたいです。

第一位 1才からのサッポロポテト

お馴染み、サッポロポテトの赤ちゃん用に作られているのが、こちらの商品。

デザインはカルビーの通称「ポテト坊や」。

ポテト坊や、と言う名前。

実は正式名称ではないってご存知でした?

正式名称は!特にないんだそうです。

サッポロポテト、味はもちろん薄味。

触感は、カリッカリで口に含むとシュワッと溶けていくような感じです。

癖になる味の様で、一気に一袋食べきってしまいます。

という事で、一位は!

カルビーの1才からのサッポロポテトでした!

色々な触感を知る事が出来る、おやつは良い経験!

生えたての歯で、色々な触感を経験する時期。

カリカリのお菓子、シュワッと溶けるお菓子。

パンケーキや、蒸しパンなどの触感もいい経験ですね!

ランキングをご紹介しましたが、1才過ぎの頃はいろんな種類のおやつを食べさせてあげてください。

手作りのパンケーキや蒸しパンなど、喜んで食べてくれた時は…涙が出そうになるくらい、嬉しいですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました