ボディボードしようよ!夏モード全開女が、エンジョイする為の情報を全力発信!

たのしむ
スポンサーリンク

こんにちは、オリヴォンです!
ジメジメ!梅雨真っただ中ですね〜雨ばっかりで外出がおっくうですね。。
突然ですが、今年の夏は何します??!

7/1は海開き!夏はすぐそこまで来ていますっっ!

わたくしオリヴォンは夏の海が超超超大好き女子です。
今回は夏を海を最高に楽しくしちゃうアクティビティのひとつ、ボディボードの魅力を紹介させていただきたいと思います!!

ボディーボードのテクニックや上達ワザについては、詳しく書かれたホームページ他にたくさんありますのでそちらを見てください。
この記事では、夏の海を楽しむためにみなさまが「ボディーボードってこんな気軽に始められちゃうんだ!」ということを知っていただける情報をメインにお伝えしていきます。

梅雨のイヤな時期を、楽しい夏にするための準備期間に使っていただけたらと思い書いてみました〜

そのまえに️「わたし泳げないからムリ!」

ボディーボード未経験の人が言うのがコレです。
(本当にボディーボードやってみたいけど泳げないから言ってるのか?やりたくないから断り文句として言ってるのか?とにかくよく言われるのでいろいろ考えさせられます…)

・足(キック)
水泳のバタ足が出来なくてプールで沈むという人もいると思うのですが、そもそもボディーボードではフィン(足ヒレ)を付けるので沈むのが基本です。
また、水泳のバタ足は水面を蹴るのに対し、ボディーボードは水中で自転車のペダルを漕ぐように動かします。

・手(パドリング)
クロールの場合、水中で肘を曲げて手のひらを云々〜みたいなのがありますが、ボディーボードの場合はただ単に水中に手を入れそのまま水面に出すだけです。
しかしそもそも初心者であればキックだけで十分楽しめます。

自転車を漕げさえ出来れば泳げる必要はありませーん

波が来たら、波に置いていかれないように全力で足(ペダル)を漕いで波にのる!基本は実にシンプルです。

️ちょっと待て、溺れるからムリ!

まったく関係ないのです〜
ボディーボードという大きいビート板が非常に高い浮力を持ってます。
また、腕(or手首)にリーシュコード(流れ止め)を付けるので、もしも板から落ちてしまってもボードの浮力ですぐに浮き上がることができます。

️そもそも何が必要なの?お金たくさん必要?

・着るもの

これはシーズンにより大きく異なりますが、今回は夏の海を楽しむ!がテーマなので夏メインで書きます。

6月下旬〜7月中旬
スプリング(半袖半ズボンのウェットスーツ)
7月中旬〜9月上旬
タッパー(タンクトップ型のウェットスーツ)
※湘南エリアの場合
※気温や天候や体感によるので人それぞれ

と、書きましたが、7.8月はラッシュガードとサーフパンツがあればほぼ大丈夫です。
ウェットスーツに比べて安価ですし、脱ぎ着もしやすいですし荷物に困らないという利点もあります。

<すごい余談>
ラッシュガード!毎年新作が出る訳なのですが、今年猛烈にオリヴォンのハートを撃ち抜いた品を見ていただけませんか?!

タートルネックやパーカータイプがド定番ですが、今年流行りのデカT!
ボディーボードの滑り止めにもなるし、これは買いだと決めています!

・着るもの以外(必需品)

ボディーボード
大きさは高さがおヘソぐらいのものを選びましょう。

リーシュコード
手首用と二の腕用があります。大差なし。

フィン
フィンの流れ止め

・着るもの以外(あったら便利)

ワックス
ボディーボードに塗るもの。ラッシュガードを着ていれば滑りにくいが、手で掴む部分に塗りたい。数百円で購入可、夏には夏用がある。

フィンソックス
擦れ防止。そもそも擦れが発生しないフィンのサイズ選びが出来ていれば夏場必要はない(冬場は寒いので必須)

初心者セットを強くおすすめします!
必需品まとめて1.2万円台で揃ってしまいます。オリヴォンも始めた時は初心者セットにしました。
下記リンクのものと全く同じものです。
長持ちしましたし、レベル問わず使えました〜

実際のお店だとなかなかここまで安価なセットはそうそうないですね、やはりネットショップが良いです。

<余談に見えて大事な話>
今おりぼんが猛烈に欲しいのがこちら。

歴代このフルーツシリーズを使っているんですが、ボードのカットとかくぼみとか浮力がわたし的に秀逸!

この「わたし的」がポイントです。
ボード選びは人それぞれです。なので最初から何万円も出して購入する必要はないと思います(オリヴォンは形から入るタイプですが)
特に湘南エリアはあちこちにレンタルボードを置いているサーフショップがたくさんありますし、スクールでもレンタルさせてもらえます。
究極を言えば、夏の海を楽しめるのなら常にレンタルでもいいと思います(笑)

と、ボディボード知ってる風に書いてみましたが、わたくしオリヴォンは超エンジョイ勢です(笑)
ガチ勢の友人の影響で始めて、夜中高速を2.3時間走りガチのサーフポイントまで行って4時間ぐらい無心で波乗りしっぱなし!を毎週・・というのを3年続けましたが、年月は流れ環境も変わり、今は夏&リゾート地限定ボディボーダーになりました。

暑い夏、カンカン照りの太陽の下、仲間と海でワイワイキャッキャ!みなさまもぜひ出向いてみてはいかがでしょうか。

次回は初心者ボディーボーダーのおすすめサーフポイント(湘南編)です〜

この記事を書いた人
オリヴォン

10代の頃から、週末は湘南。平日も湘南。毎日湘南。学校どうした!?っていうくらい、湘南。
海・海・海、な毎日!日本を飛び出してバリ島でも海・海・海な休暇を過ごすのが至極のご褒美!
ボディボード・ロングボード・サップ・シュノーケル大好き!仕事は二の次三の次!
そんなenjoy-lifeしちゃってますが、この経験が皆さんのエンジョイのヒントになったらいいな、と思って記事を書いています。

人生はエンジョイ、エンジョイは作れる!
エンジョイは自分で作るもの、がモットーです(*'▽')

オリヴォンをフォローする
たのしむ
スポンサーリンク
オリヴォンをフォローする
こそだて部

コメント

  1. Concepcion より:

    Thanks foг evеry оther fantastic article.

    Ꮤhere еlse mɑу ϳust anybоdy get thаt kind оf information in such a
    perfect meɑns of writing? I һave a presentation subsequent ᴡeek, and I’m
    on the looҝ for such іnformation.

タイトルとURLをコピーしました