私を湘南の海へ連れてって!We Love Shonan!

たのしむ
スポンサーリンク

こんにちは、オリヴォンです!

8月も後半に入りましたね。梅雨明けが遅かったので、短い夏を後悔しないよう毎日楽しく!
過ごしています~

夏本番ということで、今回は湘南海水浴レポートをお送りしてみたいと思います!

先日は久しぶりのボディボードを持って海に行きましたよ!
台風スウェルが入る前で、当日早朝には頭近くのセットが入ってきてるとの情報を見て、友だちとの海水浴もかねて行ってきました!

梅雨明け前の7月末はまだ海水浴客もマバラだったのですが、8月に入って海はたくさんの人でにぎわっていましたよ。

この感じ!「きたきたー!」って、とってもテンションが上がります!夏の国道134号線、とっても好きです。

スポンサーリンク

海の家を使おう!

湘南海水浴は2エリアに分かれるよ!

片瀬江ノ島駅を背にして、鎌倉方面側のビーチを「東浜」小田原方面のビーチを「西浜」と言います。
このお店は西浜にあるのですが、7.8月はたくさん海の家が出ていますよ。
昔ながらの畳ばりのお店もあるのですが、ここ最近は本格的なBARもたくさんあります。
全国のご当地モノのお店もありますし、今年はタピオカのお店もありました。
個性豊かなお店がたくさんあるのですが、オリヴォンがここ2.3年前あたりから使わせていただいているお店を紹介します。

オリヴォンオススメ海の家はココ!

海の家っていうか、ビーチハウスって言った方がカッコいい気がしますね!!

AJITOはソファ席でBBQをすることができますよ!

開放感のあるつくりの屋内に吹いてくる風がとても心地よく、海上がりは特にリラックスできます。

夏の海にはとにかくビールですね!そしてイカ焼きに枝豆&チョリソー この上なコンビネーションです!

灼熱の太陽のも、キンキンに冷えたビール!心から幸せを感じる瞬間ですね~

さていざ海へ!(あ、泥酔して海に入っちゃダメですよ!!!気を付けてくださいね!!!)

海水浴を楽しもう!

キケンな日差しに気を付けてね!

片瀬江ノ島駅を降りて海が近くなったらまず波チェックしました。

「あれ・・・ 波なくない・・?」

と思ったのですが、自分は視力が悪い!
と思い込むようにし、しばし友だちとの飲み食いを楽しんでいました。
しかしいざ海に入る!となった時に突き付けられる現実。

ガガーン朝あった頭サイズの波はどこへやら。
湘南の波は長く持ちません・・・あっという間にコシハラサイズに下がっていました・・・

しかしこの日、雲ひとつなく太陽がギャンギャンに輝いていました。そこで絶対に海水浴に持っていってほしいアイテムをご紹介!

サーフハットです。

日差しから肌を守るだけではなく、頭髪も守ることができます。
サーフハットはアタッチメントとアゴ紐の両方がついているものがほとんどです。
ガッツリと波乗りしたりアクティビティを楽しむ際はカチッと止めて、波打ち際や海の家にいる時はフワッとかぶる・・といった使い分けできます。
両サイド部分の生地は通気性よくて、ちゃんと周りの音は聞こえますよ。

そうそう、日差しから肌は守るけど、みなさんちゃんと髪の毛のダメージ気にしてますかい?
ハットをかぶらず人生で一番波乗りしまくっていた時代は、ほとんどの毛が枝毛でスッカスカでした(ブリーチしてたのもあるけど)

こういうイメージです。
絶対に持っていってほしい!・・特にRUSTYのサーフハット、かわいくないですか?
陸でかぶっててもかわいい気が!(いや、おかしいか)

キングオブ荷物!タオル選びを一工夫

海水浴と言えば、あれやこれや必要で荷物がパンパンになりますよね。
その荷物を最も圧迫するのはタオルではないでしょうか?

特に帰りは水を吸ってて重い・・しかも行きと荷物の量同じはずなのに、何故かやたら荷物が増えている錯覚に陥る・・そんなことはありませんか?
そこでオリヴォンおすすめのタオルをご紹介!

ばばーん!セームタオルです!!!

もう何年も使っているのでロゴが薄くなってきました。
コイツの吸水性は他のタオルの比較になりません。めちゃくちゃ優秀です。

一般的に競泳で使われることの多いセームタオルですが、使う場所は関係ない!
(もともとオリヴォンはスイマーだったので昔から常備していました)
かわくとパリッパリに乾き、とっても軽いです。水分を吸収しても、水を絞ってまた拭き拭きできます。

荷物にならず、吸水性もよいので、ぜひ持っておいてほしいアイテムですよー

そんなこんなで、今回も海を楽しもう!をテーマにお届けさせていただきました!
と、楽しさたっぷりの記事を書きつつも、8月が終わりに近づいていることが気になってしまいます。

今月を悔いのないよう、精いっぱい遊びつくしたいと思います!みなさまも残り短い夏をエンジョイしてくださいね!

この記事を書いた人
オリヴォン

10代の頃から、週末は湘南。平日も湘南。毎日湘南。学校どうした!?っていうくらい、湘南。
海・海・海、な毎日!日本を飛び出してバリ島でも海・海・海な休暇を過ごすのが至極のご褒美!
ボディボード・ロングボード・サップ・シュノーケル大好き!仕事は二の次三の次!
そんなenjoy-lifeしちゃってますが、この経験が皆さんのエンジョイのヒントになったらいいな、と思って記事を書いています。

人生はエンジョイ、エンジョイは作れる!
エンジョイは自分で作るもの、がモットーです(*'▽')

オリヴォンをフォローする
たのしむ
スポンサーリンク
オリヴォンをフォローする
こそだて部

コメント

タイトルとURLをコピーしました